OFFICIAL BLOG

今日もICE PARTS(アイスパーツ)とVW UP オートガレージヒデ 

今日もICE FUSE(アイスフューズ)

先日ICE WIRE(アイスワイヤー)にした母親のFIT

本日ICE FUSE(アイスフューズ)が入荷したので全交換

結果は何度も書いてますが良いです。

-196℃ ICEParts

ICE FUSE(アイスフューズ)のみの交換と

ICE WIRE(アイスワイヤー)のみの交換とやってみましたが

両方交換がやはり一番効果が出ますね。

何故かと言えばフューズでプラス側の流ればグンと良くなり、それだけでもはっきり判るのですが

プラス側だけやっても戻る側のアースがふん詰まりだと当然良く無い部分もあります。

上流下流共に良くなることで断然良くなります。

これは、当店で施工された方が皆んな言う感じです。

水道の蛇口全開で捻って出して排水溝が小さきゃ溢れますよね。

上下とも流れが良ければスムーズになるのは当たり前ですね。

と言う事で、当店ではICE FUSE(アイスフューズ)にはICE WIRE(アイスワイヤー)を

セットで施工する事をお勧めいたします。

アイスワイヤーの販売、実は今の所全国で当店だけなんですよ^^

UP 配線

そしてUPは作り物完了。仕込みに入ります。が、僕の大嫌いな物発見

エレクトロタップ。車に良い事なんてありもしませんので撤去

外した時点で中の配線数本断線

手直ししてスプライスでやり直し

配線修理

ナビの場所が変わるので、配線も加工修正

アイスワイヤーアイスフューズ交換で歴然と差が出るように

こういう細かな所で手を拭いていると、そこが多少なりとも抵抗になるのは事実です。

当店では、そのような部分を極力減らして施工しています。

もちろん無駄に長くて束ねられている配線も無駄の無いように極力加工しています。

VW UPナビ配線

配線を収める場所も考えてハーネスしたら後は組み込みで完成ですね。

後一息

関連記事

OFFICIAL BLOG

Grgo
cerwin vega
ESX CAR AUDIO SYSTEM
AD DESIGNS
HERTZ
audison
AURIX







ページ上部へ戻る